2016年06月28日

今必要な家づくりとは?

DSC00006.JPG物や情報の溢れているこの時代、家づくりについても多くの情報が溢れています。
そんな時代に必要とされる家づくりとはどのようなものでしょうか?

■2011年、東日本大震災■

■2016年、熊本大地震■

そして、この東海地方で近い将来起こることが想定されている、南海トラフ大地震。

今や、建物にとって「地震に強い」というのは必須の条件です。


さらには、2020年までにすべての新築住宅に義務付けられる「新しい省エネ基準」

これは、建物の断熱性能だけではなく、一次エネルギー消費量についても基準が設けられ、今までよりも高い次元での省エネルギー性能が求められるようになります。


もちろん、家は性能がすべてではありません。そこに、自分たちだけのこだわりや、住むほどに愛着の湧くデザイン性が同居していなければいけません。

e167b103e67b23e18db69b1f47b3d9c3_m.jpg

つまり、これから先必要な家づくりとは、従来よりも高い性能を持ちながら、そこに一人一人の生活が見えるデザイン性が同居した家づくりと言えます。

私たちは、オリジナル木造住宅「D+home/デザインプラスホーム」の多彩なラインナップでこれを実現していきます!