名古屋市守山区、家族の希望をグッとまとめたシンプルな家(2016年9月施工)

コントラストのはっきりとしたシンプルな外観【K様邸家づくりのスタート】
家づくりを漠然と考え始めたころに私たちのところへご相談にいらっしゃったK様。その時には家づくりの初歩、資金計画についてお話をさせていただき、どうやって住宅ローンを組んだらいいのか?というところから、家づくりのタイミングについてもお話をさせていただきました。
そこからご自身でいろいろと検討をされ、本格的に家づくりをスタートさせることになり、改めて私たちにご連絡をくださったのが最初にお会いしてから約1年たったころでした。
再びいらっしゃってからは、もう一度現在の状況に合わせた資金計画をお話しし、そのうえでお引っ越し希望時期などをお伺いし、一歩ずつでも確実に家づくりを進め始めました。


収納量たっぷりのS-CLへはこだわりの丸い入り口を通って入ります【プランニングでのポイント】
築およそ40年の住宅を建て替えるご計画だったK様。今のお住まいでは何度も雨漏りに悩まされ、冬の寒さにも困っていらっしゃいました。さらに、昔ながらの間取りで昼間でも暗く感じるキッチンなども生活のストレスとなっていました。
K様邸の建築地は2方が道路の角地、道路を挟んだ南側は公園に面しており、明るさは確保したいけれども公園から丸見えは避けたい。という大きな課題から、車の冬用タイヤを室内にしまいたいといった細かなところまで、様々な課題を一つ一つクリアするようにプランニングを進めました。
その結果、以前よりも敷地に余裕がありながら、ご家族の個室に、客間、お子様のためのピアノ室まで備えた希望の詰まった家になりました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
■D+home・・・詳細はこちらから

白黒のはっきりとした外観から打って変わり、ややダークなフローリングでシックで落ち着いた印象を与える内装仕上げ。たくさんの靴も収納できるシューズクロークから続く、階段下のデッドスペースを有効活用した収納スペースは、車のタイヤが収納できるこだわりスペース。
ピアノを弾くことを想定した部屋には吸音用のマットを壁、天井に敷き詰め近隣への配慮も行いました。


customervoice.png

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!