女性目線の設備選び■コンセントの位置■

DSC00813.JPG

先日、ある雑誌に「女性も入りやすい立ち飲み屋」という記事を見かけました。


私もお酒は大好きで、ほぼ毎晩晩酌をし、外に飲みに行くのも大好きなのですが、
女性が入りやすい立ち飲み屋というのはビックリでした。


雑誌やテレビの特集でも、最近はよく「女性のための○○」という表現を見かけますし、
これからの社会は女性目線がますます大切だなぁと感じました。


さて、家づくりにおいても私たちは女性目線を大切にしています。


一般的に、家の中で一番たくさんの時間を過ごすのは多くの場合、奥様方ではないでしょうか。

料理・掃除・洗濯、そして育児まで、家の中で頑張ってらっしゃる奥様方のために、
私たちが建てる家では最初から組み込み、喜んでいただいているものがあります。

例えば、「プラスワンコンセント」

なかなか男性には気づきにくい感覚で、考えに考えてもコンセントが思った位置にない。
という事が多々発生するものです。
また、リビングや各個室というのはとてもよく考えて、どこに何を置くかまで想像し
コンセントの位置を考えていく方が多くお見えになります。


しかし、見落としてしまいがちな部屋が一つあります。
それは、洗面室です。


今の洗面化粧台には一般的にコンセントが付属しており
そこから電源を取ることができますが、実は最近は水回りにおいて沢山の電源を必要とするようになり、それだけでは不足してしまう場合がほとんどです。


そこで私たちはこの空間にコンセントをプラスワンしています!!

しかもこのコンセント、ちょっぴり秘密があります!

他のコンセントと比べて、少し高い位置につけているんです。


なぜなら・・・こうすることで、
コンセントに挿したままにしておく、例えば電動歯ブラシのような物のコードが邪魔になりません。


毎日のことだから、少しでも奥様の負担を減らし、便利に生活していただきたいと私たちは考えています。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!