北海道北端レベルの断熱性能と、耐震+制震の安全性

heat20.png私たちの「D+home」が達成するのは愛知県名古屋市で最低基準として求められる断熱性能をはるかに超える、北海道北端レベルの性能となるHEAT20のG2グレードを達成!2020年の義務化基準はもちろん、ZEH達成のための基準も超える、まさに最高峰の断熱性能です。

1501_SA_1014A.JPG従来よりこだわり続けてきた、高性能な発泡ウレタン断熱材に加え、より多くの熱が逃げてしまう大きな開口部にはトリプルガラスの樹脂アルミ複合サッシを採用。玄関ドアも60mm厚の高性能なものを使用するなど、細かな部分まで仕様を見つめなおすことで、私たち史上かつてない断熱性能と快適性を実現しました。
VK2200_0001.jpg1501_SA_1222A.JPG1712_DR_CHR_00423A.JPG



ss.png快適性と同じく、生活の中で大切なのが「安全性」です。
私たちは安全な住まいで、安心して暮らしていただくために「耐震等級3」相当の設計を行うスーパーストロング構造体を採用し、筋交いの位置や量を計算によって確かめております。
さらに繰り返しの地震に対して力を発揮する制震ダンパー「TRCダンパー」も標準仕様。解析により最も効果的な位置に施工を行います。

最高等級の耐震と、揺れを軽減する制震の組み合わせで、ワンランク上の安心をおお届けいたします。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!