■第6回■何をもとに考えるの?

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_s.jpg銀行はローン相談会などを開催しており、

住宅ローンの相談がしやすい状況を作っています。

そうすれば、借入可能額の目安を教えてもらえます。

しかし、その金額を家づくりの予算にしてはいけません。

なぜなら、そこには大きな落とし穴が潜んでいるからです。

住宅ローンの借入可能額というのは、最初に、ご年収から計算されます。


続きはこちらで公開中です!!(ブログに移動します)
bloglogo2.png

■第5回■家づくりで避けていきたい話?

6f1c9ecbc7cf2255523fb43c957916e3_s.jpgさて、皆さんは家づくりにどのような希望をお持ちですか?

のびのびとリビングで遊ぶお子様を見ながら料理をしたいでしょうか?

室内で大いに体を動かしてもらえるように楽しめる場がほしいですか?


夢や希望はたくさんあったほうが家づくりの基準づくりにも必要です。

しかし、ここであえて厳しいことを言わせていただきますと、


夢や希望だけでは家づくりはできません!


これは紛れもない事実です。

前回もお話ししましたように、家づくりは家を建てることが目的ではありません。

続きはこちらで公開中です!!(ブログに移動します)
bloglogo2.png

■第4回■家づくりの基準づくりにおける注意点!!

bd3c7abbe3c11325a73e6632151068ab_s.jpg前回お伝えいたしましたように、基準を作るためには

「なぜ家がほしいのか?」「何のために家を建てるのか?」

という家づくりそのものに対する想いから作り上げていくものでした。


そこに、基準づくりの注意点があるのです。
どういうことでしょうか?
それは、もう一度なぜ家づくりをするのかを考えてみてください。
ご家族のため…
と考えられた方も多いのではないでしょうか?

そうです。
当たり前のことと思われるでしょうが、家づくりをして、そこで新しい生活を送るのはお一人ではなく、ご家族なのです。

続きはこちらで公開中です!!(ブログに移動します)
bloglogo2.png

■第3回■家づくりで迷わない道しるべを立てよう

前回、何かものを購入するときと同じようにご自分にとって必要なものなのか、そうでないのかを判断するために何かしらの基準を持って判断しているはず。

そして、それは家づくりにおいても同じことが言える。ということをお話しさせていただきましたね。

今回は、その「家づくりの基準」の作り方についてお話をしていこうと思います。

服や本を選ぶ時とは違い、家づくりとなると範囲が非常に広く好きな色であったり、単純なデザインといった物差しだけでは判断しきれないものです。
これから先、ご家族の成長を末永く見守りながら暮らしていくことになる家づくりですから、デザインさえ気に入ればいいというものではありませんし、いくら使いやすくても愛着を持って暮らしていけなければそれもまた、心から成功といえる家づくりはできていないのです。

では、一方では満足することができて、もう一方では少し不満が残らないようにするために家づくりの基準を考えていきましょう。


続きはこちらで公開中です!!(ブログに移動します)
bloglogo2.png

■第2回■はじめの一歩を踏み出そう

名古屋市守山区でオリジナル木造注文住宅「D+home」の建築を通して、幸せな家づくりを提供しているコウケツ建築設計の家づくりプロデューサー纐纈 泰章です。

今、家づくりを行って後悔をしている人が後を絶ちません。

夢のマイホームを手に入れても、何らかの理由で手放してしまう人も少なくはありません。
家づくりを行い、夢のマイホームを手に入れるまでが大切なのではありません。
夢のマイホームを手に入れるのは、そこでご家族が幸せな生活を送るためですよね。

くれぐれも、家を手に入れることを目的にしないでくださいね。

それが、家づくりで失敗してしまう原因の始まりとなります。

さて、前回正しい家づくりの手順を知ることがスタートとして大切だとお話いたしました。
今回はその手順の第一歩についてお話をいたします。

続きはこちらで公開中です!!(ブログに移動します)
bloglogo2.png

■第1回■注文住宅の家づくりでより豊かに暮らすために

名古屋市守山区でオリジナル木造注文住宅「D+home」の建築を通して、幸せな家づくりを提供しているコウケツ建築設計の家づくりプロデューサー纐纈 泰章(こうけつやすあき)です。

このブログでは注文住宅の家づくりを進めるにあたって知っておいていただきたい大切なことや、わかりにくいこと、よくある疑問などについて書いていきたいと思います。

なぜ、そのようなことが必要なのか?

それは、

今家づくりで後悔をしている人がとても多くお見えになるからです。

ご縁をいただいて、このブログをお読みいただいている皆様には家づくりで後悔をしてほしくはありません。そのためにも、家づくりの正しい知識を身に着けていただき、家づくりでより人生が豊かになるようにしていただきたいと思います。

今日お送りする内容は、『家づくり最初の一歩』についてです。

皆様家づくりを考えられるタイミングはいろいろありますが、家賃がもったいないなどの理由から、持ち家を考えられる方も多くお見えになります。

では、

賃貸の生活から脱出をしたいなぁ。と考え始めたら、まずは何から始めますか?

やっぱり、実物の家がみられるモデルハウスのある住宅展示場に出かけられますか?家がほしいので、家を見に行くのは当たり前ですよね。

でも、実はそれは間違いなのです!

続きはこちらで公開中です!!(ブログに移動します)
bloglogo2.png

今すぐ、お問合せ・ご相談はこちらから!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!