分かりにくい!?住宅の価格

坪単価○○万円!本体価格○○万円!
このような表示を住宅情報誌やチラシで見かけたことがあると思います。


DSC05574.JPGしかし、住宅の価格の表示の仕方は会社によって様々であり、
その表示方法には明確な基準はありません。
そのため、各会社が自由に価格を表示しているのがこの建築業界なのです。


私たち(有)コウケツ建築設計は、この分かりにくい住宅の価格を少しでも分かりやすくし、
本当に総額でいくら掛かるのか?
というのが一目でわかるように「D+home」では『コミコミ価格』
という基準をつくり、価格表示をすることといたしました。


□■『コミコミ価格』とは?■□

完成した家で生活できる状態の価格表示で、予想外の出費がないようにされたものです。


例えば、生活していくのに必ず必要となる

■ 照明器具やカーテン。 ■ リビングのエアコン。

その他にも、意外と大きなウエイトを占める

■ 設計料や現場管理費。 ■ 屋外の給排水工事

も『コミコミ価格』の中には含まれており、フェアープライスな家づくりを進めております。


さらに詳しくは見学会、または下記よりお問い合わせください。

『コミコミ価格』と坪単価表示との比較

kingaku.png
一見お値打ちに見える安い坪単価表示の住宅も、そこに含まれていない 見えない金額をプラスしていくと
思っていたよりも高い金額になってしまい、予算が合わなくなってしまった!

D+homeの『コミコミ価格』内にはよく隠されている金額までもが含まれています。
家づくりにかかる総額が分かりますので、安心して資金計画が立てられます。


■ 『D+home』の標準プラン及び「コミコミ価格」はこちらから

■ 『D+home Natural』の標準プラン及び「コミコミ価格」はこちらから

■ 『D+home Premium』の標準プラン及び「コミコミ価格」はこちらから

今すぐ、お問合せ・ご相談はこちらから!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!