広い吹抜けって実際どうなの?■家づくりの素朴な疑問

m1-05.jpg家の間取りの中で憧れるものってありますよね。

多くの方が心のどこかでその開放感や、明るい室内になりそうという良いイメージを持ってはいるけれども、冬に寒そう。や、冷房が効かなさそうといった悪いイメージも持っているのが、大きな吹抜です。

実際のところ、大きな吹抜って寒いのでしょうか?

本当は・・・

冬、寒くて
夏、暑いです

・・・
但しそれは、
断熱性能が強化されていない家の場合です。

地域はもちろん、ZEH基準をも上回るような断熱性を強化された家では、逆に1階と2階の空気が混ざることで、上下階における温度差のない隅々まで快適な温度を保った空間を作ることに役立ちます。

間取りやデザインだけでなく、そこに性能という面も併せることで、よりよい家づくりが行っていけそうですね!!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

メニュー