これからの時代に適した家づくりとは?

今家づくりをお考えの皆様に、私たちからぜひお伝えしたいことがございます。
それは、

家というものはその時代により、求められるものが変化していくということです。

そして、その変化していく家づくりに対応するためには、今だけではなくこれからの時代を考えておく必要があります。

大切なコンセプト

「耐震性」「デザイン性」「断熱性能」「省エネ性能」どれも大切な家づくりの要素です。

やがて来る人生100年時代を見据えて何がより大切になるのでしょうか?

寿命が延びるということは、これまでより定年退職後も自宅で暮らす時間が長くなるということです。
それに伴い重要になるのが、老後の資金計画と、いかに健康に暮らしていくのか。という部分。

つまり...

「お金」と「健康」

この2点がこれからの家づくりにおいてはとても重要であると、私たちは考えております。

ZEHビルダー、BELS工務店としての取組み

zeh01.jpg私たちは2016年より快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅の普及を目指し、ZEHビルダーとして登録をしております。

私たちはこれまでに新築住宅のうち16年度20%、17年度50%、18年度0%、19年度50%、20年度も50%のZEH施工実績を上げてまいりました。
そして25年度にはすべての住宅をZEHとすることを目標とし、さらなる普及を目指していきます。

さらに私たちは、新築住宅全てにおいて建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の取得を行うBELS工務店として、昨年度は50%の住宅でBELSの取得を行いました。
21年度は全ての新築住宅においてBELSを取得していくことを目指していきます。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント