2021年9月27日

2021年9月25日

平屋暮らしのできるモノトーン住宅 愛知県あま市

平屋暮らしのできるモノトーン住宅 愛知県あま市

ご自身のライフスタイルや将来を見越し、2階に上がらなくても生活が完結できるように計画。
2階はご主人の趣味のトレーニングルームと、お子様のためのスペースに。
決して広々とした敷地ではないけれども、ごく一部を2階に上げることで平屋と同じ暮らし方を実現しました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo


2021年9月21日

性能もデザインも最上級を【S-class】

sclasslogo.jpg高い断熱性能と、耐震性能を両立する『スーパーウォール工法』

工場で生産されるスーパーウォールパネルで性能の安定性を確保。
ご家族みんなが楽しく、安心して暮らせる性能にスタイリッシュなデザイン、心地よい手触りを併せ持つ最上級の注文住宅。

【S-class】で最高の暮らしを実現しましょう。


参考プラン

sclass02.png

sclass03.png

sclass04.jpg

sclass01.jpg■参考プランデータ■
・1階床面積:92.75㎡/28.06坪
・2階床面積:36.44㎡/11.02坪
・延べ床面積:129.19㎡/39.08坪

■参考プランお客様データ■
・家族構成:ご夫婦(自営業)
・ご年齢:夫 57歳、妻 55歳

スーパーウォール工法について

2021年9月18日

私たちらしく性能もデザインも妥協しない【D+home】

dplushomelogo.jpg家づくりにおいてはバランスが非常に大切です。

ご要望とコストのバランスもその一つです。

【D+home デザインプラスホーム】は高性能でありつつ、自分たちの要望を満たした間取り。さらに、どこかで見たようなデザインは避けたい。というこだわりの強い方々に最適な家づくりをご提供します。

自分らしく暮らす間取りと、安心して暮らせる高性能にデザインをプラス!私らしい暮らしを実現しましょう!!


参考プラン

dplushome02.png

dplushome03.png

dplushome04.jpg

dplushome01.jpg■参考プランデータ■
・1階床面積:44.72㎡/13.53坪
・2階床面積:41.41㎡/12.53坪
・延べ床面積:86.13㎡/26.06坪

■参考プランお客様データ■
・家族構成:ご夫婦(共働き)
・ご年齢:夫 32歳、妻 28歳

2021年9月17日

家族と一緒に笑顔あふれる暮らしを【carino】

carinologo.jpgお子様がお生まれになり、大きくライフスタイルが変わる。
多くの方が、家づくりを考え始めるきっかけのひとつです。

【carino カリーノ】はそんな子育て世代の皆様に、ご自身のライフスタイルに合わせる「注文住宅」による家づくりを実現していただくために、私たちが作り出した

基本性能は充実、そしてお求めやすい価格帯のオーダーハウスです!


参考プラン

carino02.png

carino03.png

carino04.jpg

carino01.jpg■参考プランデータ■
・1階床面積:58.80㎡/17.79坪
・2階床面積:53.00㎡/16.03坪
・延べ床面積:111.80㎡/33.82坪

■参考プランお客様データ■
・家族構成:ご夫婦、男の子2人
・ご年齢:ご夫婦ともに30歳 長男4歳 次男2歳

2021年9月 9日

ACCESS ご案内

コウケツ建築設計地図

お車でお越しの方へ
■名古屋方面からのアクセス

company01.JPG県道15号(竜泉寺街道)を東に向かい東谷山方面へ進みます。
左手にコストコ守山倉庫店が見えました次の信号交差点「中志段味上寺林」を超えた先を左折します。

company02.JPG左折いただく交差点の目印に電柱看板が設置されています。

看板を越えてすぐの交差点を左折してください。

company03.JPGその後すぐ、角に公園のある交差点を右折し、そのまま直進いただいた先、左手側に事務所がございます。

看板が目印となります!


■多治見方面からお越しの場合

company04.JPG県道15号(竜泉寺街道)を西に向かい名古屋方面へ進みます。
スーパーマーケットバローや、くら寿司があります交差点「上志段味」を超え直進していただきますと、前方に歩道橋が見えてまいります。

その次の信号を右折いたします。

company05.JPG歩道橋をくぐり、橋を渡ってすぐの交差点となります。

信号交差点名は「野添橋」です。

こちらの交差点を右折いたします。

company06.JPG左折後は川沿いを走りますが、すぐありますT字路を左折します。
そのまま直進いただいた先、左手側に事務所がございます。

こちらからいらしても看板が目印となります。

company07.JPG

お客様専用駐車スペースをご用意しておりますので、そちらにお車をお停めください。

事務所ご案内

事務所ご案内


staff02.JPGこのページをご覧いただいている皆さんは、まだまだ家づくりが具体的になっていないことと思います。
そのお気持ちは当然「失敗したくない」「安心できるところを見つけたい」といった不安な気持ちが多い事でしょう。
まずはそんな不安なお気持ちを私達にぶつけてください!

必ずその不安を解消するお手伝いをいたします!!

是非お気軽に私たちコウケツ建築設計へ家づくりのご相談にいらしてください!
感染症対策を万全に行い、心よりお待ちしております。

ご来場のご予約はこちらから

JOY OF HOUSING【HUCK】

huck01.jpg

HUCK BASE Beret ベレー

huck02.jpg

アメリカの平屋住宅をモチーフに、1.5寸勾配の屋根が、現代の子育て世代にぴったりのシンプルナチュラルなテイストを表現。
北米の住宅によくみられる「フロントポーチ」からリビングにつながる部分が「土間」になっており、屋外と屋内の空間を一続きのように楽しめる「プラスα」の価値を生み出すデザインが魅力です。


HUCK BASE Beret ベレー ビルトインガレージ

huck03.jpg

遊び心をくすぐる「ビルトインガレージタイプ」では、居住スペースはそのままに、愛車やオートバイ、スポーツギアや道具などを安心して保管できるスペースを生み出し、家族の多様な趣味に対応します。


HUCK BASE YEBOSHI エボシ

huck04.jpg

入母屋屋根が格調ある伝統美を生み、日本らしさとモダンなスタイルを併せ持つデザインは、ハイセンスな現代の子育て世代の志向に応えました。
昔懐かしい「縁側風ポーチ」は、深い軒下空間が屋外と連続した広がりを生み出し、土間空間との繋がりは平屋ならではの心地よさと気持ちよさを際立たせます。


HUCK BASE YEBOSHI エボシ ビルトインガレージ

huck05.jpg
遊び心をくすぐる「ビルトインガレージタイプ」では、居住スペースはそのままに、愛車やオートバイ、スポーツギアや道具などを安心して保管できるスペースを生み出し、家族の多様な趣味に対応します。


HUCK BASE Hunting ハンチング

huck06.jpg

変化する好みに合わせて、暮らしも変えていきたいという、思いにこたえられるタイプの家です。
住みながら徐々に趣味のハンドメイドでカスタマイズも可能。
「できたらいいな」を叶えてくれる「好き」をベースに暮らしを楽しめるタイプです。

2021年9月 8日

実例だから良く分かる オーナー様宅見学

m9-13.JPG家づくり成功の秘訣は何といっても

「実際の事例を自分の目で見る」

そして

「実際に建てた方の声を聴く」

この2つです。

しかし、なかなかすでに住まわれている家を見学させてもらう機会はなく、
チャンスがあるとすればお客様が住み始める前に開催される「完成見学会」で見学できるぐらいです。

逆に言えば、すでに住まわれているオーナー様の家に案内してもらえる工務店というのは、
そのオーナー様と良い関係が築けている証拠となり、安心材料の一つとなるかもしれませんね。

私たちコウケツ建築設計でも、オーナー様のご厚意により既にお住いのご自宅を見学させていただくことができます。

ご希望される皆様の興味のある内容を以下のフォームよりお教えいただきますと、
そのご要望にお応えできるようなオーナー様宅に依頼をさせていただきます。

あくまでもお住まいになられているオーナー様のご都合が最優先となります。
その中でも少しでも皆様のご希望にお応えできるように、
お手数ですが見学の希望日を3日ほどご記入いただきますようお願いいたします。

5つのラインナップで私らしい暮らし【Arie】

cace1:中庭のある家

chouse01-1.jpg
chouse01-2.jpg

chouse01-3.JPG「アウトドアをプライベートに」
おうち時間を特別にする住まい

中庭やリビングとつながるルーフバルコニーは、プライベートな屋外空間として自由に、多目的に使えるのが魅力。
外出しなくても気軽にアウトドア気分を味わうことができます。


cace2:ガレージのある家

chouse01-1.jpg
chouse01-2.jpg

chouse01-3.JPGビルトインガレージのある
インダストリアルデザインの家

家の中にガレージを組み込んだ、ビルトインガレージを採用。
車やバイクなど、趣味を存分に楽しめる遊び心のある住まいです。

ビルトインガレージのある家は、常に愛車を身近に感じられる住まいです。雨や風から愛車を守るだけでなく、いたずらや盗難などの被害を防ぐこともできます。
また、ガレージにはメンテナンスを行うためのスペースも確保されているので、季節や時間を問わず愛車とのコミュニケーションを楽しめるのも大きな魅力です。


cace3:スモールハウス

chouse01-1.jpg
chouse01-2.jpg

chouse01-3.JPG落ち着きのある
「和」を取り入れた暮らし

「和」の雰囲気を活かしながらもモダンデザインとの融合によって。個性的で洗練された印象に。
床座を暮らしの中心に取り入れた住まいはコンパクトでも開放感があるのが特徴。
リラックスした空間で家族の時間を楽しむことができます。


cace4:スキップフロアの家

chouse01-1.jpg
chouse01-2.jpg

chouse01-3.JPGスキップフロアのある新しい生活のカタチ

住まいのアクセントにもなるスキップフロアは、家族の趣味やライフスタイルに合わせてフレキシブルに活用できるのが魅力。
暮らしにゆとりと変化を生み出します。


cace5:家事収納の家

chouse01-1.jpg
chouse01-2.jpg

chouse01-3.JPG女性目線で暮らしをコーディネート
理想的な住まいのかたち

ナチュラルなデザインはもちろん、家事動線にも配慮した使いやすい間取りがポイント。
見た目だけでなく、機能性も兼ね備えた理想的な住まいです。

オーナー様宅見学申し込み

オーナー様宅見学のお申込みは下記のフォームに入力をお願いします。

お名前(必須)
年代(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
お申し込み内容
(必須)

見学ご希望内容
(必須)






ご希望日時を3日
ご記入ください
(必須)

2021年9月 7日

簡単 家づくり4ステップ

step01.jpg私たちコウケツ建築設計の注文住宅「デザインプラスホーム」の家づくりは、無料の4つのステップから始まります。

STEP-01:スケジュール 無料!
最初に私たちの家づくりの思いを知って頂き、建築予定地をお持ちのお客様と土地探しから家づくりをスタートさせるお客様、それぞれの進め方、完成までにかかる時間などをご説明しております。


STEP-02:資金計画 無料!
次に家づくりにおいて最も大切な部分になる資金計画についてお話させていただきます。家づくりに失敗したと感じる方は、資金計画に失敗している方が非常に多くいるという現実からも、この資金計画をご説明せずに家づくりを先に進めることはできません!

STEP-03:家ができるまで(工程) 無料!
資金計画について勉強していただいた次には、工事が実際に始まってから完成するまでの流れをご説明いたします。ここでは、地鎮祭などの式典についてのご説明から、どこでどれくらいの資金が必要になるのかもご説明いたします。私たちのプロデュースする楽しい家づくりをよーく知って頂きます!


STEP-04:プランニング 3回まで無料!
家づくりをお考えの皆様からすれば、もっとも気になる所で、自分たちの夢の家の図面を早く見たい事でしょう。しかし私たちは皆様の夢の家を、夢のままにはしないために回りくどいようですが、先に進め方、資金計画、スケジュールといった、多くの方が実は不安に思われている部分のお話を先にさせていただいております。
その為プランニングに入る際には、自分の家づくりにかけられる予算、いつごろまでには住める予定というスケジュールも把握していただけており、プランニングだけに集中できるのです。

step02.jpg
NEXT STEP ここで初めて有料!
後は、私たちに皆様の夢をお任せいいただけけるかどうかのご判断をお願いいたします!

お任せいただける場合は、設計申込として10万円(税別)をお願いしております。

Concept House【Arie|HUCK】

選べる5つのラインナップで「私らしく、心地よい家。」を実現する【Arie】
ライフスタイルの変化に合わせてDIYやカスタマイズも自在な「長く愛せる 木の家。」【HUCK】

あなたのライフスタイルに合わせて、ぴったりの家をお選びいただけます!

arie.jpg
huck.jpg

Order House【自由設計注文住宅】

コウケツ建築設計のOrder House【自由設計注文住宅】はご要望に合わせて選べる3つのラインナップ。
最高の品質と性能を誇る「S-Class」
私たちのこだわりが詰まった「D+home」
高性能自由設計を手の届く価格で「carino」
あなたにぴったりのライフスタイルをご一緒にカタチにしていきましょう!


sclassb.jpg

dplushomeb.jpg

carinob.jpg

安心の標準性能はこちらから

住宅の性能とお金の関係

spec01

家づくりを考える際の資金計画の大切さは、今や多くのところで耳にするようになり、ほとんどの方が事前に資金計画を立てられるようになりました。
その際には

■建物の価格■
■住宅ローン■

この2点をじっくりと検討し資金計画を立て、毎月の支払いに無理がないかを現在のお家賃などと比較して確認されていることと思います。
その結果、現在のお家賃とあまり変わりがない住宅ローンの返済額を目安とし、総予算を考えられる方が大勢お見えになります。

しかし、それだけではまだ不十分なのです。


spec02.jpg実際に家づくりを行った後、毎月支払っていく金額は住宅ローンだけではありません。
それは冷暖房費をはじめとする■光熱費■です。

皆さんお判りの通り、光熱費は住宅ローンと違い、払い終わるということがないものです。
つまり、住宅ローンよりも長い期間払い続けなければならないものなのです。

にもかかわらず、多くの方がこの部分の支払額を、家づくりの計画段階では計算に入れていないのです。
本当にこれからの生活を考え、計画に無理がないかを確かめるには、

光熱費まで含めて考えることが非常に大切なことです。

spec03.png

光熱費の中でも、特に大きなエネルギー消費量となる冷暖房費。
これを削減することができれば、毎月の光熱費を大きく下げることができ、無理のない資金計画が立てやすくなります。

それでは、冷暖房費を削減するためにはどうすればよいのでしょうか?

もうお分かりですね。

そうです。

建物の性能を上げることです

建物の性能を上げることで、暑くなりにくく、冷えにくい家となり、結果として冷暖房費の削減につながるのです。


このように、

将来支払い続ける「お金」と建物の性能は密接な繋がりがあるのです!


安心性能を満たしたORDER HOUSEはこちら

これからの時代に適した家づくりとは?

今家づくりをお考えの皆様に、私たちからぜひお伝えしたいことがございます。
それは、

家というものはその時代により、求められるものが変化していくということです。

そして、その変化していく家づくりに対応するためには、今だけではなくこれからの時代を考えておく必要があります。

大切なコンセプト

「耐震性」「デザイン性」「断熱性能」「省エネ性能」どれも大切な家づくりの要素です。

やがて来る人生100年時代を見据えて何がより大切になるのでしょうか?

寿命が延びるということは、これまでより定年退職後も自宅で暮らす時間が長くなるということです。
それに伴い重要になるのが、老後の資金計画と、いかに健康に暮らしていくのか。という部分。

つまり...

「お金」と「健康」

この2点がこれからの家づくりにおいてはとても重要であると、私たちは考えております。

住宅の性能と健康の関係

日本では年間17,000人もの方がヒートショックが原因で亡くなられており、これは4,000人と言われる、交通事故で亡くなられる方の4倍以上の人数です。

この事実は、30年遅れていると言われている日本の住宅の性能と無関係ではありません。

よく耳にするアルミサッシペアガラスという窓。
これは欧米はもちろん、お隣中国や韓国でも性能が低すぎて一般の家には使用することができないものです。

さらに、今や国民病とも言えるアレルギーについても、断熱性能との関係性が研究されており、

断熱性能が高い家程アレルギー症状の改善が見えることも分かっています。

spec04.jpg

このように「健康」な将来を得るためには、断熱性能がとても大切ということが分かります。


安心性能を満たしたORDER HOUSEはこちら

2021年9月 6日

ZEHビルダー、BELS工務店としての取組み

zeh01.jpg私たちは2016年より快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅の普及を目指し、ZEHビルダーとして登録をしております。

私たちはこれまでに新築住宅のうち16年度20%、17年度50%、18年度0%、19年度50%、20年度も50%のZEH施工実績を上げてまいりました。
そして25年度にはすべての住宅をZEHとすることを目標とし、さらなる普及を目指していきます。

さらに私たちは、新築住宅全てにおいて建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の取得を行うBELS工務店として、昨年度は50%の住宅でBELSの取得を行いました。
21年度は全ての新築住宅においてBELSを取得していくことを目指していきます。

2021年9月 1日

ダウンリビングのガレージハウス(2020年4月施工)

■物件データ■
外皮性能:UA値 0.45(6地域 HEAT20G2)
エネルギー消費量:57%削減 BELS☆☆☆☆☆
ZEH(ゼロエネルギー住宅)

大切なお車を安全に保管しておきたい。というご希望を叶えるために選択したのが「インナーガレージ」
平坦な土地では価格が上がってしまうため、敷地の奥が下がっている高低差のある変形地を選択。
その高低差を逆に有効利用し、リビングのみ1段下がったダウンリビングを設計。ダイニングキッチンの間には憧れの大型水槽を設置し緩やかに空間を区切りつつ、高い天井による開放感も兼ね備えたLDKが出来上がりました。

  • 電動シャッターのインナーガレージ
  • 道路側は閉じた印象に
  • 車の整備も自分の事由に
  • 光の通るストリップ階段
  • キッチンから続く造作ダイニングテーブル
  • 敷地に合わせて一段下がったリビング
  • 大型の水槽も配置
  • 白の美しいキッチン
  • 外部デッキも高低差を利用
  • キラキラ照明のトイレ
  • 落ち着いた色合いの寝室
  • お気に入りの食器を飾って


この実例のオーナー様のお声はこちら


平屋暮らしのできるモノトーン住宅(2019年9月施工)

■物件データ■
外皮性能:UA値 0.45(6地域 HEAT20G2)
エネルギー消費量:59%削減 BELS☆☆☆☆☆
ZEH(ゼロエネルギー住宅)

将来までを考えて平屋のように生活ができるプランを作りたい。ということ理想を実現するうえで、ポイントとなったのが2階の取り扱いでした。
2階建ての住宅では、1階、2階の広さが大きく異なると、階段の位置だけでなく、構造としても無理が無いように2階のプランを考えなければならず、過不足の無い間取りを検討することが重要となります。
今回はキッチンをアイランドにすることにより、家事動線を自由にし、水周りだけでなく寝室との動線も短くすることができました。

  • ブラックのシックな外観
  • 玄関には庇も
  • キューブ型の外観
  • 白黒のモノトーンな内装
  • ブラックのインテリア
  • アイランドキッチン
  • 収納作業スペースもある洗面脱衣室
  • 趣味室はトレーニングルーム
  • 通り抜けられるシューズクローク
  • ブラックの階段手摺
  • 横並び配置のLDK
  • 縦型ブラインドもスタイリッシュ


この実例のオーナー様のお声はこちら


狭小地の二世帯三階建て住宅(2019年7月施工)

■物件データ■
外皮性能:UA値 0.51(6地域 HEAT20G1)
エネルギー消費量:31%削減 BELS☆☆☆☆☆

ご両親のご自宅を建替え二世帯住宅としてご一緒に生活を始めるために家づくりをスタートしました。
その敷地は非常に間口が狭く、安全性のため自由な間取りが作りにくくなってしまうような条件でした。
その難条件を克服したのが、大きな柱と梁による門型フレーム構造。これにより必要な壁の量を減らすことができ、間取りの自由度も上がり、二世帯が程よい距離感で同居できる狭小地三階建て住宅が完成しました。

  • 狭い間口で二世帯住宅を実現するため三階建てに
  • 親世帯は平屋として生活が可能に
  • 対面キッチンで孫の顔を見ながら料理
  • 子世帯のLDKは横並びに計画
  • キッチンの裏側は収納に
  • 壁掛けテレビ
  • 高窓で隣地の目線もカット
  • スタイリッシュな配色のトイレ
  • 道路斜線に合わせて控えた3回にはルーフバルコニー


この実例のオーナー様のお声はこちら


スキップフロアの狭小住宅(2019年3月施工)

■物件データ■
外皮性能:UA値 0.42(6地域 HEAT20G2)
エネルギー消費量:58%削減 BELS☆☆☆☆☆

ご実家の空いたスペースでの家づくりのご計画。最初のご相談はそもそも家が建てられる広さなのか?でした。
広さだけではなく、厳しい高さ制限もかかる非常に難条件の家づくりでしたが、高さ制限に合わせて一段下げられたダイニングキッチンが空間に変化を生み、実際の広さよりもゆとりを感じる暮らしを実現しました。

  • 高さ制限に合わせて設計された複雑な外観
  • 省スペースでしっかり使えるL型キッチン
  • 高い位置の窓で明るさ抜群
  • メリハリの利いたカラーコーディネート
  • 狭小住宅のためダイニングはカウンターに一体化
  • すべてが手の届く範囲の動線の短いキッチン
  • 天井吊りテレビ
  • 圧迫感を減らすため間仕切り壁は無しに
  • 狭くても広く感じられるように
  • 高さ制限に合わせて低い天井部分も
  • 玄関回りも可能な限り間仕切りは無しに
  • ガレージスペースも無駄なく


この実例のオーナー様のお声はこちら


大きな丸太柱のある自然素材の家(2018年9月施工)

無垢の木、タイル、塗り壁など、様々な仕上を散りばめつつもカラーコーディネートによりまとまった印象となったLDK。
換気システムと空調を組み合わせ、家中が安定した温度となるなど、デザインだけでなく快適な暮らしも実現しました。

  • 家の真ん中にシンボルとなる丸太柱
  • 高天井に間接照明
  • シナベニヤの天井も温かみを与えます
  • 塗り壁とデザイン貼りのモザイクタイル
  • TOYOキッチンBAY
  • 柔らかな色遣いのトイレ
  • 無垢材のカウンター
  • タイルとクリアな洗面ボウル
  • ランドリースペースを兼ねたホール


傾斜地に建つスキップフロアの家(2019年施工)

大きな高低差、厳しい高さ制限。
ご夫婦が私たちに相談に来られた敷地は、多くのハウスメーカーが断るほど難しい条件の敷地でした。
その難条件を逆手に取り、スキップフロアで緩やかに空間をつなぎ、程よい距離感を持ったリビング、ダイニング。3.4mの高天井から、籠り感のある書斎など。
シンプルで窓の少ない外観からは想像できない、明るく広がりのある空間を持つ家になりました。

  • 高低差を活かしたスタイリッシュな外観
  • キッチン横には大容量パントリー
  • コンクリートの壁がアクセントに
  • 存在感を薄くした鉄骨階段
  • スキップフロア下は大容量の収納
  • 3.4mの高い天井が開放的
  • 掘りごたつ式のワークスペース
  • 鮮やかでかわいらしいトイレ
  • シックでホテルライクなトイレ
  • 広々洗面所にはランドリーパイプも
  • 収納もたっぷりなオリジナル洗面台
  • 下がり天井のキッチン


この実例のオーナー様のお声はこちら


高台に建つレトロカフェ風ZEH(2018年2月新築)

どこにどのような家づくりを行うか。ぼんやりとしていた時に出会ったのが、間口が狭く少々奥に入った土地。
しかしその土地は、高台に位置し、他の人に邪魔をされない抜群の眺めを持った土地でした。
その眺めを活かすための大きな開口部を設けながらも、ZEH基準の断熱性能をクリアし、
お気に入りの家具や音楽に囲まれた、少しレトロなカフェ風の内装に仕上げました。

  • シンプルな白い箱型の外観
  • 手仕上の塗り壁
  • レトロデザインな照明器具
  • 真鍮風の水栓金具
  • 鮮やかなアクセントクロス
  • アンティーク風仕上のドア
  • R型開口のパントリー
  • この眺めが土地決定の決め手に
  • お気に入りのアイテムを並べて


この実例のオーナー様のお声はこちら


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント