2021年10月 7日

狭小地の二世帯三階建て住宅 名古屋市守山区

狭小地の二世帯三階建て住宅 名古屋市守山区

間口5.6mという狭小間口の敷地に、奥様のご両親と同居されるご計画での家づくり。
お車も2台駐車が必要という条件から、玄関のみ共有としたプランニングを進めました。
全体の広さを確保するために3階建てとしたところ、奥に長い形状もあり通常の木造在来工法では壁の量が足らず、木造門型フレームを組む工法を採用することで、1階でも奥まで自然光が届く間仕切りの少ないプランを実現できました!

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント